2010年03月09日

ふぉれすとぴれお 紫月菜乃 OINORI-GIRL 歌詞

君の言葉を確かめて
ここにあること確かめて
なくさないようにこの指で触れているけれど
風に揺れてる世界ごと
色もないこの世界ごと
君とふたりでみつめていたいの


旋律を細い栞に変えて
途切れた夢の端を繋ぐ
瞳の奥で見ていたものが
幻想の雪の色に染まる
受けとめてその両手で
忘れてしまわないように
どうやって君に伝えよう、、?
うん、ただお祈りするの

君の言葉を確かめて
ここにあること確かめて
なくさないようにこの指で触れているけれど
風に揺れてる世界ごと
色もないこの世界ごと
君とふたりでみつめていたいの


過去と未来が交わる境界線に
見えない後姿さがす
聞こえてくるのはいつだってあの
歌には間違いないけれど
差し伸べるその両手に
嘘なんてないよ、だけど
どうやって君に伝えよう、、?
うん、ただお祈りするの

君の言葉を確かめて
ここにあること確かめて
なくさないようにこの指で触れているけれど
風に揺れてる世界ごと
色もないこの世界ごと
君とふたりでみつめていたいの
タグ:東方 歌詞
posted by うー☆ at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふぉれすとぴれお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。