2010年03月22日

Silver Forest さゆり 蒼空に舞え、墨染の桜 歌詞

桜 桜 空に舞うは 
桜 桜 墨で染めて

桜 桜 咲き乱れ 空に舞うは 反魂蝶
夢に見た幻の楼閣(ばしょ)を 守る剣 風を切れ

いずれは消え行く 理(ことわり)に背いて
揺らいだ 狭間に彷徨う我が身よ
ああ 八分咲きの花 背中に預け ただその日を待つ
いつか 桜一目見るまで この魂は消せはしない

桜 桜 咲き乱れ 空に舞うは 反魂蝶
夢に見た幻の楼閣(ばしょ) 守る剣 風を切れ

桜 桜 狂い咲け 墨で染めて舞い上がれ

桜 桜 空に舞うは
桜 桜 墨で染めて

タグ:東方 歌詞
posted by うー☆ at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Silver Forest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。