2011年08月15日

Silver Forest さゆり つなみ 歌詞

ひらひらと はらはらと
薄紅の桜舞い落ちる 幻この夢物語
風そよぎ 風かおる ざわめきだす梢が揺れた
うつろう季節を奏でては歌う

狂おしく燃え盛る 雷鳴のようにとどろいた
鼓動と大地のエネルギー
しんしんと凍てついた 静寂に包まれる海は
熱情 無音の脈を打つ大志

嗚呼 不条理な世界が
狂乱と安穏 ただ交錯させている
嗚呼 創造の神々
使命を託されて 平和と希望をいだく

永遠にさまよえる 純白の高貴な命に
いとしき実りをつけてゆく
魂と肉体は 光と闇に満ちたさだめ
神風 無垢な精霊からいぶく

激しくも美しい 春夏秋冬の旋律を
雅に奏で繋いでゆく
千年の時を超え 手を高く掲げ祝福を
捧げよ 母なる恵みへと
深い祈りを


狂おしく燃え盛る 雷鳴のようにとどろいた
鼓動と大地のエネルギー
しんしんと凍てついた 静寂に包まれる海は
熱情 無音の脈を打つ大志

嗚呼 不条理な世界が
狂乱と安穏 ただ交錯させている
嗚呼 創造の神々
使命を託されて 平和と希望をいだく

永遠にさまよえる 純白の高貴な命に
いとしき実りをつけてゆく
魂と肉体は 光と闇に満ちたさだめ
神風 無垢な精霊からいぶく

激しくも美しい 春夏秋冬の旋律を
雅に奏で繋いでゆく
千年の時を超え 手を高く掲げ祝福を
捧げよ 母なる恵みへと
深い祈りを
posted by うー☆ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Silver Forest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。