2011年09月06日

SOUND HOLIC 709sec. Karakuri Watercolors

陽炎に溶かした
あの夏の面影
川面に散る夕映え
色あせぬ面影

それは
不思議な出会いをつづる歌
決して
忘れられぬ幼い調べ

輝くせせらぎ
その波間から
君が現れたとき 
僕は懐かしい夢に見た憧れ
ときめきに
心奪われたんだ
戸惑い 躊躇い
それでも差し伸べあえた手と手が
悪戯な歯車をつないでしまったことにまだ
気づけずにいたね

昼下がり川辺で
毎日落ち合っては
初めての驚き
互いに持ち寄ってた

やがて
忍び寄る運命(さだめ)のからくり
どうして
気づくことなどできたろうか

引き裂く さよなら
押し付けられた
無意味な取り決め
二人には抗う術など無くて
ただ悲しみの涙に濡れてたんだ

もう一度 もう一度
君に会える日を
願い続けて
いくつもの季節重ねた
僕は気づかないうちに
大人になってた


夏の
日差しのような眩しい願い
君と
過ごした短い永遠は

輝く せせらぎ
僕は今でも
君を探してる
思い出は 懐かしい夢に似た
憧れ ときめきを
紡ぎ続けてるんだ

戸惑い 躊躇い
それでも差し伸べあえた手と手が
幸せな歯車を廻し始めることができる日を
夢見ている
【SOUNDHOLIC 男声ボーカルの最新記事】
posted by うー☆ at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | SOUNDHOLIC 男声ボーカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。